ムーブカスタム(LA100/110S)のナンバー灯交換方法

ナンバー灯交換方法

ダイハツ・ムーブ MOVEの取付作業

ムーブカスタム(LA100/110S)のナンバー灯(ライセンスランプ)交換DIY作業。

ナンバー灯(ライセンスランプ)

ナンバー灯(ライセンスランプ)

ナンバー灯は、ライセンスランプとも呼ばれる車のランプです。

ナンバー灯は夜間などに点灯させ、車のナンバーを照らすランプのこと。

リアバンパーのナンバー上部についています。
 

ナンバー灯は、カスタムパーツとして人気パーツのため、LED電球に交換することができます。

 
今回は、ムーブカスタムのナンバー灯(ライセンスランプ)の外し方と取り付け方法です。
 (動画解説あり)
 

<ナンバー灯(ライセンスランプ)を外す車>

ムーブ

・メーカー:ダイハツ 
・車名:ムーブカスタム MOVE
・型式:LA110・100系
・年式:平成23年

 
<使用する工具>
・10ミリのレンチ

 手袋があったほうがいいかもしれません。

 

<用意するもの>
・交換用の電球
 

作業時は、破損や怪我に注意してください。

スポンサードリンク

ナンバー灯(ライセンスランプ)の交換方法

 
今回は、ムーブカスタム(LA100)のナンバー灯(ライセンスランプ)を交換します。
 

ナンバー灯は、リアナンバーの上部にありますので、下からのぞかないと見えません。
 

ナンバー灯を交換するには、ナンバープレートを外す必要があります。

ナンバーのフレームが当たってナンバー灯が外せないためです。
 (ナンバーフレームがない場合は、そのまま外せると思います)
 

ナンバー、ナンバーフレームの外し方はナンバーボルトを外します。

ナンバーボルト

ナンバーボルトは2個所あります。

10mmのネジなので、ラチェットレンチなどを使用して外します。
 

ナンバーを外したら、下からナンバー灯の位置を確認します。

ナンバー灯の外し方

ナンバー灯の外し方

右側のツメを押して外します。

ツメを押しながら、下に引き下げます。
 

外したナンバー灯本体

ナンバー灯

ナンバー灯と本体に分かれます。

カプラー部分を持って、反時計方向に回すと電球が取り出せます。

ナンバー灯

カプラーを持って、反時計方法に回すと、引き抜くことができます。

バルブは、カプラーごと外せます。
 

外した本体ケース

ナンバー灯のケース

このような流れでナンバー灯を取り出すことができます。
 

ムーブカスタムのナンバー灯の形状はT10でした。

RB1 ドアランプ

ナンバー灯には、社外品、LEDパーツもあります。

 

<ナンバー灯(ライセンスランプ)の取り付け手順>

 
取り付けは逆の手順です。

バルブを差し込み時計方向に回してロックします。

バルブを差し込みます

点灯チェックを行い、本体を戻します。

 
ムーブ(MOVE) LA100系ナンバー灯(ライセンスランプ)の取り外し・取付動画はこちら

作業時は、パーツの破損や怪我に注意して作業してください。
 

DIY作業を定期的に行う方は、このようなアイテムがあると便利です。

ムーブ(LA100S) メンテナンスオールインワンDVD 内装&外装セット

 
自分でパーツの取付け、車いじり、DIY作業に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

 

■ ムーヴLA100系のパーツ取り付けはこちら
⇒ MOVE L110 取付関連
 

今回は、ムーブカスタムのナンバー灯(ライセンスランプ)を交換方法を解説しました。
取付時の参考になればと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です