ムーヴカスタムLA100系のフロントワイパーアームの外し方。

フロントワイパーアームの外し方

ダイハツ・ムーヴ MOVEの取付作業

ムーヴカスタム(LA100/110S)のフロントワイパーアームの外し方を解説します。

フロントワイパーアーム

フロントワイパーアーム

雨の日に車のフロントの視界を確保するのに重要なパーツがフロントワイパーです。
ワイパーのゴムは消耗品なので定期的な交換が必要です。
 
ワイパーのゴム交換はアームを外す必要はなく、先端部分だけ外すことができます。
 
今回は、ワイパーアームがサビで変色したため、交換か塗装をするために一度外してみました。
もしかしたら、DIY作業で外すことがあるかもしれないので、フロントワイパーアームの外し方を紹介します。
 

フロントワイパーアームの外し方

<ムーヴカスタム>

ムーブ

・メーカー:ダイハツ 
・車名:ムーヴカスタム MOVE
・型式:LA110・100系
・年式:平成23年

 
<使用する工具>
・12ミリのソケットやレンチ

 

フロントワイパーアームの外し方

 
<フロントワイパーアームを外す手順>
・ワイパーの位置を確認
・ワイパーアームのカバーを外す
・ナットを緩める
・ワイパーアームを外す
 

まず、最初にワイパーの位置を確認します。

ワイパーの位置

ワイパーを取り外して戻す時に、この位置は重要になります。
ワイパーがある位置を覚えておきます。

 
次に、ワイパーアームの黒いカバーを外します。

ワイパーのカバー

手でしかっかりつまんで、引っ張ると外せます。
外しにくい時は、パネルはがしなどの工具を使用するといいです。

外すとナットが見えてきます。

ワイパーのナット

ナットを工具を使用して緩めていきます。

工具は12ミリのソケットやレンチを使用します。

ワイパーのナット

ナットを反時計方向に回して緩めます。

ナットを外したら、ワイパーアームを外すのですがそのままでは固くとまっていて外れません。
ブレードはしっかり固定されていて、軽く引っ張る程度ではブレードは外れません。

ワイパーアームに少し衝撃をあたえながら外します。

ワイパーアームをたたく

叩きながら引っ張ったりして外します。

ワイパーを引っ張る

最終的には、衝撃をあたえながら、引っ張ってブレードを外しました。

ワイパーアームを外した状態

ワイパーアーム

裏側の車両との結合部分。
細かい溝がきってあります。

車両側

車両側のワイパー取付部分

車両側も小さい溝がきってあります。
装着時には溝があうように装着します。

ワイパーアームの装着

逆の手順でワイパーアームを戻していきます。

戻す時には、ワイパーアームの取り付け位置に注意します。

ワイパーアームはもともとついていた位置に戻すようにします。
アームの取り付け位置がずれるとワイパーの可動域が変わるので注意が必要してください。

 

ワイパーアームの外し方を動画で確認したい方はこちら↓

■ フロントワイパーアームの外し方の動画


 
作業時は、パーツの破損や怪我に注意して作業してください。
 

DIY作業を定期的に行う方は、このようなアイテムがあると便利です。

 
自分でパーツの取付け、車いじり、DIY作業に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

 

■ ムーヴLA100系のパーツ取り付けはこちら
⇒ MOVE L110 取付関連
 

今回は、ムーヴカスタムのフロントワイパーアームの外し方を紹介しました。
パーツの交換、取付時の参考になればと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です