ムーブカスタムLA100のポジションランプの交換方法は?

ポジションランプの交換

ダイハツ・ムーブ MOVEの取付作業

ムーブカスタム(LA100/110S)のポジションランプ交換DIY作業。

ポジションランプ

ポジションランプ

ポジションランプは、スモールランプ・車幅灯とも呼ばれるランプです。

車の車幅を知らせるランプで、ヘッドライトについています。

霧の際の視界を向上させることができます。

ポジションランプは、右のレバーを1つ回すと点灯します。

ポジションランプのスイッチ
 
今回は、ムーブカスタムのポジションランプの外し方と取り付け方法です。
 (動画解説あり)
 

<ポジションランプを外す車>

ムーブ

・メーカー:ダイハツ 
・車名:ムーブカスタム MOVE
・型式:LA110・100系
・年式:平成23年

 
<使用する工具>
・特になし

 手袋があったほうがいいかもしれません。

 

<用意するもの>
・交換用のポジションランプバルブ
 

作業時は、破損や怪我に注意してください。

スポンサードリンク

ポジションランプの交換方法

 
今回は、ムーブカスタム(LA100)のポジションランプを交換します。

まずは、ボンネットをあけます。

ボンネットをあける

ムーブカスタムのエンジンルーム

ヘッドライトの後

ヘッドライトの後ろのポジションランプのカプラーにアクセスします。

ポジションランプの後側

カプラー部分を持って、反時計方向に回します。

回すと、引き抜くことができます。

ポジションランプを回す

ポジションランプを取り出すことができます。
 

外したポジションランプ

外したポジションランプ

ムーブカスタムのポジションランプの形状はT10でした。

RB1 ドアランプ

ポジションランプバルブには、社外品、LEDパーツもあります。

 

<ポジションランプの取り付け手順>

 
取り付けは逆の手順です。

差し込み口

バルブを差し込み時計方向に回してロックします。

点灯チェックを行います。

 
ムーブ(MOVE) LA100系ポジションランプの取り外し・取付動画はこちら

作業時は、パーツの破損や怪我に注意して作業してください。
 

DIY作業を定期的に行う方は、このようなアイテムがあると便利です。

ムーブ(LA100S) メンテナンスオールインワンDVD 内装&外装セット

 
自分でパーツの取付け、車いじり、DIY作業に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。
 

<その他のムーブLA100系のパーツ取り付けはこちら>
⇒ MOVE L110 取付関連
 

今回は、ムーブカスタムのポジションランプを交換方法を解説しました。
取付時の参考になればと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です