ムーブカスタム(LA100)のフォグランプバルブ交換方法は?

フォグランプバルブを交換

ダイハツ・ムーブ MOVEの取付作業

ムーブカスタム(LA100/110S)のフォグランプ交換DIY作業。

フォグランプ

フォグランプ

フォグランプは、霧の時に効果を発揮するライトです。

フォグランプは、フロントバンパーの下部に設置されているライト。

霧の際の視界を向上させることができます。

 
今回は、ムーブカスタムのフォグランプバルブの外し方と取り付け方法です。
 (動画解説あり)
 

<フォグランプバルブを外す車>

ムーブ

・メーカー:ダイハツ 
・車名:ムーブカスタム MOVE
・型式:LA110・100系
・年式:平成23年

ムーブはフォグランプは標準装備ではありません。カスタムのみ。
 
<使用する工具>
・内装はがし。
・マイナスドライバー
・手袋

※フェンダー内の作業は、手が汚れます。
 

<用意するもの>
・交換用のフォグランプバルブ
 

作業時は、破損や怪我に注意してください。

フォグランプバルブの交換方法

 
今回は、ムーブカスタム(LA100)のフォグランプバルブを交換します。

フォグランプバルブ

フォグランプは、バンパー下部についていて、バルブ交換時には後方からアクセスします。

交換時は作業スペースを作るためにハンドルを切ります。

ハンドルを切る

ハンドルを切ることで、タイヤハウスのスペースを作れます。
 

アンダーパネルのピンを外します。

車の下部を覗くと。ピンは下部に2つあります。

下部のピン

中央を引き出し、クリップを外します。

 

次に、サイドのピンを引き抜きます。

タイヤハウスのピン

ピンの中央を回して、引き抜きます。

中央のピン

これで、タイヤハウスのカバーをめくれます。

タイヤハウスカバーをめくると、フォグランプの後方にアクセスできます。
 

フォグランプの配線を引き抜きます。

フォグランプの配線

クリップ部分を押して引き抜きます。

バルブは回して引き抜きます。

フォグランプバルブ

バルブの根本を持って、反時計方向に回して外します。

バルブ

外したフォグランプのバルブ

フォグランプのバルブ

フォグランプバルブの形状

フォグランプバルブの形状

ムーブカスタムのフォグランプバルブの形状はH8でした。
(グレード、年式に注意してください。)
 

バルブには、社外品、LEDパーツもあります。

 

<フォグランプバルブの取り付け手順>

 
取り付けは逆の手順です。

バルブ取付

バルブを差し込み時計方向に回してロックします。

配線コネクターを接続して、カバーを戻していきます。

 
ムーブ(MOVE) LA100系フォグランプバルブの取り外し・取付動画はこちら

作業時は、パーツの破損や怪我に注意して作業してください。
 

DIY作業を定期的に行う方は、このようなアイテムがあると便利です。

ムーブ(LA100S) メンテナンスオールインワンDVD 内装&外装セット

 
自分でパーツの取付け、車いじり、DIY作業に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

 

■ ムーヴLA100系のパーツ取り付けはこちら
⇒ MOVE L110 取付関連
 

今回は、フォグランプバルブの交換方法を解説しました。
取付時の参考になればと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です