ムーブカスタム(LA100/110S)のオイル粘度は?オイル選びはどうする?

オイル交換

ダイハツ・ムーヴ MOVEの取付作業

ムーブカスタム(LA100/110S)のオイル粘度について。

 

車のエンジンオイル

 
車のエンジンを動かすには、オイルが必要です。

オイルはエンジンの潤滑油で、潤滑作用以外に、冷却作用、洗浄作用もあり、エンジンには欠かせない存在です。

そのオイルは、指定粘度があり、車によって違います。
 
「どの粘度のオイルを入れればいいのか?」
 
今回は、ムーヴカスタムのオイル粘度を解説します。
 

<オイル粘度をチェックする車>

ムーブ

・メーカー:ダイハツ 
・車名:ムーブカスタム MOVE CUSTOM
・型式:LA110・100系
・年式:平成23年

 
<オイル交換に使用する工具>
・レンチ
・オイルジョッキ
・廃油受け(オイルパック)
・フィルターレンチ(オイルフィルター交換時)

手袋など。
 

作業時は、破損や怪我に注意してください。

オイル粘度

 
今回は、ムーヴカスタム(LA100)のオイル粘度です。
 

オイルには硬さを表す表記として粘度があり、車のエンジンオイルは、車にあった粘度のオイルを入れる必要があります。
 

正しい粘度のオイルを入れないと、エンジンが不調になったり、燃費が悪くなったり、最悪、エンジンが壊れることもあります。

そのため、オイルの粘度は非常に重要です。
 

ムーヴカスタム(LA100)には、NA車とターボ車があります。

車のエンジンによってオイル粘度が異なります。
 

オイル粘度

オイル粘度

オイル粘度は、5w-30といったような表記をします。
 

最初のWの前の数字は、低温時の性能です。

後の数字は、高温時の性能です。
 

※基本的には、純正のエンジンオイルと同じものを入れる必要があります。

 

<ムーヴカスタムのエンジンオイル>

 
■ ムーヴカスタム
型式:LA100S.LA110S KF-VE
年式:10/12~14/11
オイル粘度:5W-30

オイル量:2.7L
オイル量(エレメント):2.9L

 

■ ムーヴカスタム ターボ車
型式:LA100S.LA110S KF-DET(DOHC,TURBO)
年式:10/12~14/11
オイル粘度:5W-30

オイル量:2.7L
オイル量(エレメント):2.9L
 

※エンジンの負荷も多いターボ車のエンジンオイル交換は早めがいいです。
 

オイル粘度が5W-30のオイルは、いろいろなメーカーから出ていてたくさんの種類があります。

created by Rinker
モービル(Mobil)
¥3,770 (2019/10/16 18:54:00時点 Amazon調べ-詳細)

「鉱物油」と「部分合成油」と「化学合成油」があります。
 
性能的に優れているのは化学合成油で、高性能、高品質ですが、価格は高め。

価格と性能のバランスを考えると、部分合成油がいいです。

 
オイル交換は、3000kmの交換がオススメです。
(3000~5000km)

オイルフィルターも消耗品のため交換が必要です。
基本的にオイルフィルターは2回に1回した方がいいです。

ムーヴカスタムのオイルフィルターは、エンジンの下側についています。

オイルフィルター

車の下をのぞくと、オイルフィルターが見えます。

フィルターレンチを使用して緩める必要があります。
 

<エンジンオイルの交換方法>
 
・エンジンの下部のオイルパンからオイルを抜きます。
・エンジンルームのキャップを外して入れます。
・オイルゲージで量を確認します。
 

作業時は、パーツの破損や怪我に注意して作業してください。
 

DIY作業を定期的に行う方は、このようなアイテムがあると便利です。

ムーヴ(LA100S) メンテナンスDVD 1枚※お取寄せ

 
自分でパーツの取付け、車いじり、DIY作業に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。
 

<その他のムーヴLA100系のパーツ取り付けはこちら>
⇒ MOVE L110 取付関連
 

今回は、ムーヴカスタムの「オイル粘度」を解説しました。
取付時の参考になればと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です