アルトラパン(HE21S型)のルームランプの交換方法。バルブ形状は?

ラパンのルームランプ

スズキ・アルトラパンの取付作業

<内装関連パーツ>

フロントルームランプ

 
ラパンのフロントの上部に付いているランプがフロントルームランプ。
 (ルームミラーの上部付近についています)
 

ルームランプは、夜間の車内で役立つパーツです。

中には電球が入っているので、切れたら交換が必要です。

ルームランプ

フロントルームランプには、電球が1個ついています。
 

電球を交換するには、ルームランプのカバーを外して行います。

ルームランプの電球の取り外し方・取付方法を解説します。
 

<ルームランプを交換する車>
・メーカー:スズキ 
・車名:ラパン(初代)
・型式:HE21S型

ラパン

スズキ・アルトラパン(初代)
HE21S型(2002年 – 2008年)

 

ルームランプの交換方法

 

ルームランプカバーは、電球を交換する時やLEDランプに交換したい時に外すことがあります。

ルームランプは、車内のドレスアップ時の定番パーツで、交換する方も多いです。

 

<使用する工具>
・内装はがし
 ※今回は素手で行いました。

作業時は、破損や怪我に注意してください。

 

<ルームランプの交換手順>
 
まず、ランプのカバーを外します。
 

ルームランプのカバーは手で外しました。

ルームランプを外す

前側を持って外しました。
 

少しカバーを押しながら行うと外しやすいです。

力加減に注意してください。

 
ルームランプカバーを外した状態

アルトのルームランプ

中央に電球が1つあります。

 
電球は下に引き抜いて外します。
(点灯直後は熱いのでやけどに注意してください)

バルブ形状は T10です。

 
T10は、よく使われる形状の電球(バルブ)です。

電球形状

 
<取付け方法>

取付は逆の手順です。

電球を差し込みます。

電球を交換した場合は点灯確認をします。
 

ルームランプのカバーは、ツメと車両の穴をあわせてはめ込みます。

ルームランプカバーの形状

ラパンのルームランプカバー

ツメに注意してください。

細いので無理して力をかけると折れやすいです。

ルームランプのツメ

最後に点灯確認をしてください。

このような流れでルームランプバルブを交換できます。

 

■ アルトラパンのルームランプの取り外し・取付動画はこちら

パーツの破損や怪我に注意して作業してください。
 

DIY作業を定期的に行う方は、このようなアイテムがあると便利です。

 
パーツ取付け、車いじり、DIY作業に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

 

その他のラパンの取付
⇒ アルトラパンのリアドアの内張りの外し方

 

今回は、「ラパンのルームランプの電球の交換方法」を解説しました。
取付時の参考になればと思います

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です