アルトラパン(HE21S)のグローブボックスを外す方法。

ラパンのグローブボックス

スズキ・アルトラパンの取付作業

<内装関連パーツ>

グローブボックス

 
ラパンのフロントの助手席の前に付いているのがグローブボックス。

コンソールボックスと呼ばれることもあります。
 

グローブボックスには、車検証や小物などを収納することができます。

グローブボックス

車の中の便利な収納スペースです。
 

グローブボックスの取り外し方・取付方法を解説します。
 

<グローブボックスを外す車>
・メーカー:スズキ 
・車名:ラパン(初代)
・型式:HE21S型

ラパン

スズキ・アルトラパン(初代)
HE21S型(2002年 – 2008年)

 
<使用する工具>
・細めのマイナスドライバー

作業時は、破損や怪我に注意してください。

 

グローブボックスの外し方

 
まずグローブボックスを開きます。

グローブボックスを開くと、ボックスの中の右側にクリップがあります。

ラパンのグローブボックスのクリップ

クリップの中央部分を押して、クリップを解除します。

中央のポッチを押します。

クリップをつまむ

クリップを引き抜きます。

手でつまめない時は、工具を使用するといいです。

外したクリップ

外したクリップ

中央を押すことで、クリップのツメが解除されます。
 

クリップを外したらボックス本体を外します。

ボックスを引き出す

グローブボックスは、右側から手前に引き出します。

グローブボックスを取り出す

このような流れでグローブボックスを外せます。

 

<取付け方法>

グローブボックスを戻す

取付は逆の手順です。

グローブボックスの左側から差し込みます。

クリップの中央部分を戻します
 (上記の画像を参考にしてください)
 

右側の穴をあわせてクリップを差し込みます。

クリップを戻す

以上の流れで、グローブボックスを戻すことができます。

 

■ アルトラパンのグローブボックスの取り外し・取付動画はこちら

パーツの破損や怪我に注意して作業してください。
 

DIY作業を定期的に行う方は、このようなアイテムがあると便利です。

 
パーツ取付け、車いじり、DIY作業に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。
 

アルトラパンのパーツの外し方まとめ
⇒ 【アルトラパンHE21S】パーツの取り外しや交換方法

 

今回は、「ラパンのグローブボックスの外し方」を解説しました。
取付時の参考になればと思います

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です