スペーシアギア(MK53S)のリアワイパーの交換方法。サイズ選び方は?

「スペーシアギアのリアワイパーの交換方法は?」

ワイパーは消耗品で、寿命がきたら交換が必要です。

ここでは、スズキ・スペーシアギアのリアワイパーのサイズと交換方法を紹介します。

スペーシアギア

スズキの軽自動車がスペーシアギア (Spacia Gear)です。

【スペーシアギアの年式】

  • スペーシアギア(2018年-)MK53S型

 
スペーシアをベースにしたSUV仕様がスペーシアギアです。
 

スペーシアギア MK53S型

【スペーシアギアの型式】

  • メーカー:スズキ
  • 車名:スペーシアギア
  • 型式:MK53S型
  • 年式:2018年-

 
ここでは、スペーシアギア(MK53S型 2018年-)のリアワイパーについて書いています。

スペーシアギアのリアワイパーのサイズ

スペーシアギアにリアワイパーが標準でついています。

リアワイパーは、後方の視界確保に役立つパーツです。

使用頻度によりますが、拭き取りが悪くなったり、ビビリが発生したら交換が必要です。

ワイパー交換時は、同じ形状で、同じ長さのワイパーを用意する必要があります。

ワイパーは、純正品や市販品のメーカーのワイパーがあります。

車にあったワイパーを選ぶ必要があります。
 
仕様変更等により、同グレードの車両でもワイパーの形状サイズが変更されている場合がありますので注意が必要です。
 
このようなワイパーがあります。

GRA25
グラファイト替えゴム:GR39-TN25G 250mm

過去にワイパーを本体ごと交換している場合は、適合しない場合があります。
スペーシアのMK32S、MK42Sとは異なりますので、年式、型式に注意してください。
 

ワイパーは、他にもメーカーがあります。

PIAA ワイパー 替えゴム 250mm 超強力シリコート 特殊シリコンゴム 1本入 呼番16D 特殊金属レール仕様 SUD250

過去にワイパーを本体ごと交換している場合は、適合しない場合があります。
スペーシアのMK32S、MK42Sとは異なりますので、年式、型式に注意してください。

詳細は、メーカー公式サイトを参考にしてください。
https://www.piaa.co.jp/news/newitem/wb_tekiyo_suzuki_spaciagear/

スペーシアギアのリアワイパーの交換方法

ワイパーは、手で引っ張って外します。

交換には、少し力が必要です。

外したリアワイパーのゴムと金属のプレート(リテーナー)を分けて、ゴムを交換します。

 
車はスペーシアではありませんが、リアワイパーゴムの交換方法はこちらの動画を参考にしてください。

 
作業時は、パーツの破損や怪我に注意して作業してください。

 
スペーシアギアの取り付け関連はこちら
⇒ スペーシアギア(MK53S型)のエアコンフィルター
⇒ スペーシアギア(MK53S型)のルームランプ交換
 

パーツ取付け、車いじり、DIY作業の参考になればと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です