RB1オデッセイのリアワイパーゴムの交換方法は?長さは?

ホンダ・オデッセイ(RB1/2)の取付作業

<外装系パーツ>

オデッセイのリアゴム交換

 
ホンダ・オデッセイ(Odyssey)
リアウィンドウについているリアワイパーです。

オデッセイのリアワイパーブレード

リアワイパーには、ワイパーゴムがついていて、劣化するとリアワイパーゴムの交換が必要になります。

(ワイパーゴム交換は、ブレードを外さずに交換が可能です)

 
今回は、オデッセイRBの「リアワイパーのゴムの交換方法」を紹介します。
 

<リアワイパーゴムを交換する車>

オデッセイ

3代目 オデッセイ RB1/2型(2003年 – 2008年)
・メーカー:ホンダ
・車名:オデッセイ(Odyssey)
・型式:RB1/2型

 

リアワイパーゴムを外す方法

 
今回は、オデッセイ RB1のリアワイパゴムの交換方法。

 
<交換に使用する工具>
・特になし
 

作業時は、破損や怪我に注意してください。

 

<リアワイパーゴムを外す手順>

 
まずは、リアのワイパーを立てます。

リアワイパーブレード

オデッセイRBのワイパーブレードは、金属ではなく樹脂性です。
 

オデッセイのワイパーゴムの外し方は簡単で、工具も必要ありません。

ゴムの先端を持って、ブレードを手前方向に持っていきます。

ワイパーゴム交換

先端部分を引きあげるのに力が必要です。

このぐらいの角度で引っ張ると、ブレードからワイパーゴムが外れます。

ワイパーゴムを引き抜く

あとは、そのままゴムを引き抜いていきます。

ワイパーブレード

 

外したワイパーゴム

ワイパーを3分割

金属プレートとゴムに分かれます。
 

<オデッセイRB1のリアワイパーゴムの長さ>

定規で測ってみました。

リアワイパーの長さ

長さの拡大

リアワイパーの長さ測定

オデッセイRB1のリアワイパーゴムの長さは、305mmでした。

純正ワイパーゴムは、300mmではなく305mm。

スポンサードリンク

 
ワイパーゴムの取り付けは、逆の手順で行います。

ワイパーゴムを通す

ワイパーゴムをブレードのガイドに順番に通していきます。

 
作業時は、パーツの破損や怪我に注意して作業して、あせらずゆっくり作業してくださいね。
 

ワイパーゴムの交換は、ブレード外さずに作業可能です。

ワイパーゴムの交換方法は、こちらの動画を参考にしてください。

車はオデッセイではありませんが、基本的な交換方法や流れは同じです。

 
<オデッセイRBのパーツの取付・取り外し方法>
ルームランプ電球の取付交換作業
テールランプ取付作業のやり方
ドアランプ(カーテシー)の交換方法
Aピラーカバーの外し方
リアワイパーブレードの外し方

 
パーツ取付け、車いじり、DIY作業に挑戦してみるのも楽しいですよ。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です