N-BOXカスタム (JF3/4) のヒューズボックスの位置はどこ?

N-BOXヒューズ

ホンダ
N-BOXカスタム (JF3/4) の取付作業
(エヌボックス)

 
<電装パーツ>

ヒューズボックスの位置

 
DIY作業時に必要になる場合があるかもしれない、N-BOXカスタムのヒューズボックスの位置を解説します。

 
<車両情報>

N-BOXカスタム

・メーカー:ホンダ
・車名:N-BOXカスタム エヌボックス
・型式:JF3/4型
・年式:2018年
 

エンジンルームのヒューズボックス

 
今回は、N-BOXカスタムの「ヒューズボックスの位置」です。
 

N-BOXのヒューズボックスは、エンジンルームと車内にあります。
 

DIY作業時は、破損や怪我に注意してください。
 

<交換手順>

エンジンルームをあけます。

N-BOXのヒューズボックスは、助手席側にあります。

N-BOXエンジンルーム

黒いカバーを外します。

カバーは、
つまみを押して、手で外すことができます。

ヒューズボックス

このようにヒューズが出てきます。

ヒューズの位置は、
カバーの裏面に書かれています。

ヒューズカバー

ヒューズつまみも裏側に固定されています。

(ヒューズつまみは、白いパーツです。)

ヒューズつまみは、このような感じで使用します。

ヒューズ抜き

 

エンジンルームのヒューズボックスには、
エンジン関連や電気装置のヒューズがあります。
 

例えば、
このようなヒューズがあります。

・ホーン
・制動灯
・パワースライドドア
・フォグライト
・ワイパー
・スモールライト
 

基本的にあまり交換したり外す部分ではありませんが、
DIY作業をする方は、必要なときがあるかもしれません。

スポンサードリンク

車内のヒューズ

 

N-BOXには、車内側にもヒューズがあります。
 
車内側は、ステアリングの下の足元上部です。

 
車内のヒューズ

ハンドル右側カバーの奥にあります。

矢印の位置です。

車内のヒューズ

作業時はカバーを引いて開けると分かりやすいです。
(カバーは硬めです。)

下から覗きこめば、ヒューズボックスが見えます。

N-BOX車内ヒューズ

ここには、
・オーディオ
・アクセサリーソケット
・室内灯
・ワイパー
などのヒューズがあります。

 

電気装置が動かない時は、
ヒューズが切れていることがあります。

DIY作業をする方は、取付時にヒューズを飛ばしてしまうことがあるかもしれません。
 
その場合は、ヒューズを確認してください。
 

特に、アクセサリーソケットや室内灯などのヒューズは、DIY作業時に飛ばしやすいです。
 

作業時は十分注意してください。

 
ヒューズ交換はこのような感じで行います。
⇒ MOVE ヒューズ交換
 

上記のリンク動画は、他の車両ですが、基本的には同じやり方なので、ヒューズ交換時の参考になればと思います。
 

DIY作業を定期的に行う方は、このようなアイテムがあると便利です。

 

作業時は、パーツの破損や怪我に注意して作業してください。
 

<N-BOXカスタムのパーツ取り付け関連>
⇒ N-BOXカスタム (JF3/4) のアンテナの外し方
⇒ フロントワイパーの外し方
⇒ リアワイパー交換
⇒ ホイールナットの締め付けトルク
 

パーツ取付け、車いじり、
DIY作業に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。
 

今回は、「N-BOXカスタムのヒューズボックスの位置」を解説しました。
取付時の参考になればと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です