ホンダ N-WGNの足回り関連

 

足回りのチューニング(改造)パーツです。

 

あなたは、ローダウンに興味がありますか?

 

今回はNワゴンの、車高を落とす

ローダウンパーツです。

スポンサード リンク

 

N-WGN用(FF)の車高調です。
車高調 N

車高を調整できるのが特徴の、車高調です。

 

装着すると、ローフォルムが得られますので、クルマが引き締まります。

インチアップなどと一緒に、外観をドレスアップするとかっこよくなります。

 

メーカーは、レースなどでも有名なバーディクラブです。

レースのノウハウが詰まっているブランドです。

N-WGNをスポーティーに仕上げても良いですね♪

 

バーディクラブ PRO SPEC DAMPER

 

 

・ホンダ N-WGN/JH1系 2WD 

・全長調整式(フルタップ)サスペンションキット

・減衰力20段

・バネレート

フロント:5K

リア:2K

・推奨車高調整範囲

・フロント:0~-60mm

・リア:-15~-50mm

 

※アッパーマウントは、フロントは、純正を使用します。

 

プロスペックダンパーの特徴は?

 

車高調には、全長式とネジ式の2種類があります。

 

全長式は、フルタップ式とも言われます。

全長式のタイプは、車高を落としてもストローク量が変わらないメリットがあります。

より車高を落としていくには、全長式の車高調が有利です。

 

プロスペックダンパーは、全長式の車高調です。

 

ショックには、単筒式と複筒式があります。

 

レースの世界では、単筒式が使用されています。

剛性・耐久性は高く、ハードな走りにも安定した減衰力を発揮します。

 

複筒式は、純正のショックに多く採用されており、コストが安いメリットがあります。

 

プロスペックダンパーは、単筒式ダンパーの採用をしています。

 

 

減衰力は、固定式のタイプと調整式のタイプがあります。

減衰力は、バネの伸び縮みを抑え付ける力です。

振動を押さえる働きをする力で、調整式は、好みのセッティングをすることができます。

減衰力は、メーカーにより調整範囲が変わります。

 

プロスペックダンパーは、減衰力20段の車高調です。

 

ホンダ N-WGN用の足回りパーツはまだ少ないですが、

これから増えてくると思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。