オススメのカー用品&カーグッズ

 

クルマのタイヤの収納は悩みませんか?

2016y07m26d_164106771

 

クルマのタイヤは大きくて、
重さもあり置き場所に困ることも・・・。
 

特にスタッドレスタイヤ(冬用タイヤ)を持っている方は、
冬の時期以外は収納して置いておく必要がありますから。

 

タイヤの置く場所の確保をして、
ただ置いておくだけでは、タイヤの汚れ、ホコリの付着などもあります。

 

大きなビニール袋に入れるという方法もありますが、
見栄えは良くないですし、毎回捨てたり交換する必要もあり、
エコではありません。
 

そして、袋に入っているとすべったり、
破れたりするので持ち運びも大変です。

 

そんな時に便利なのは、
タイヤトートバッグ


このような、おしゃれなデザイン。

 

タイヤをカバーでガードし、
保管時の汚れや、ダメージを防ぎ、
持ち手もついているので運搬にも便利。

 

カバータイプなので、
そのまま車に積んでも車内が汚れません。

 

さらにそれだけでなく、
収納時も便利な機能があります。

・使用しないホイールナットなどを収納できる便利なポケット付き

・タイヤローテーション等のメモを入れられるクリアポケット付き

(交換位置などを記載しておくと次回の取付時に便利です。)

 

▼収納タイヤサイズ

・最大で直径:約φ76.2cm
・最小で直径:約φ55.7cm

 ※タイヤ幅最大 : 25.5cmまで 最大対応重量 30kgまで

 

取付は、
タイヤを転がしながらタイヤトートをかぶせ、
面ファスナーで固定するので、簡単に収納できます。

 

タイヤバッグは、
繰り返し使えるので、リーズナブルですので、
このようなカバーを使用してみてはいかがでしょうか?

 
タイヤバッグ ↓